2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東北より帰還

・実験教室
去年より実験の種類は少なく楽。
が、水酸化ナトリウム漬け後の亜鉛発火。マンドクセ。

・人気のあった実験
圧倒的なイクラパワー。
2日目の方は時間空いたらのオマケだったにも関わらず
アンケートにはいくらいくらいくらいK
スポンサーサイト

雑記

・古くなったアンプル
構造分子薬学のレポートを出したのち、駒場へ。
部室に三日月パッド放置したのを回収するのが真の目的。
実験室では試薬の処分中。
古いアンプルに入ったクロロアセトン。
vxさんが処理しようとしていたが、
どうやら中で分解してHClが出てる模様。
案の定、亀裂入った瞬間に爆発。
横で見てたけど本気で怖かった。
内圧やばそうなのを悟ってかなり慎重に処理してたのが
功を奏したらしく、大きな怪我はなかった様子。

・とらぶる
以前、矢吹開眼したとの評価から買ってしまった。ToLoveるの5巻を購入。金色の闇登場。どう見てもイブです(ry
関係ないけど金色の闇と聞いて
「混沌の海よ、たゆたいしもの、金色なりし闇の王」
のフレーズが瞬時に思い浮かんだ人とは仲良くなれそうな気がする。
神坂の新作(9/1 Doors(1)角川スニーカー文庫)楽しみだなあ。
分からない人は



をどぞー。1:15あたりから。


・とらドラ5!
以前からこの作者のは面白かったけど、
今回は別格でした。マジオススメ。

・DDD2
これから読みます。

小OB会

・小OB会
KGBの小OB会。麻疹のせいで日程が変わったせいか、参加者は少なめ。
1年生が去年よりかなり多い。
しかし序盤からOB(自分含む)の暴走が目立った。
内部ネタが多すぎて1年生は意味不明だったろう。

・EEオフ
今回は自宅とkiyo宅。自宅はEEスレ(参加者7人)、kiyoの方はひでぶスレ(らしい)の流れ。

六帖の部屋にノーパ7台がLANで繋がれで展開されたのにわらた。

・EEの流れ
自分とNO氏は初心者なので手加減ありかつ2人で1人分。

初戦はよくわからず中途半端な兵でXさんにちょっかい出して返り討ち→
ぐだぐだになって進化も遅く虐殺。動物が1種しか確保できず、間違えて食い尽くしたのもまずかった。あれがなかったらもっとカッパー入りが早くまだましだったかも。

2戦目はとにかく進化一直線でルネッサンスまで進めて銃歩出すのに専念。手加減されてたのに加え、引き篭もり地形&高資源を引いて進化。まあ敵を主に殺してたのはどうみてもinoopyさんですが。

3戦目は前線の地形。資源は確保しやすく、動物もいっぱい。カッパー入りはそれなりに高速で完了。農園張る地形がなかったため。壁と塔を建てながら陣を押し広げ…と思ったらLAHさんとかち合い、わけのわからない壁建て合戦、互いに封鎖。十分土地確保できたからまだよかった。
その後はやることなくなったvxさんから色々もらいつつ進化、進化でルネまで行って銃歩と投石器作ってLAHさん陣へ攻撃、が相手も銃歩が出来てしまっていたらしく、惨敗。兵力に圧倒的な差がありでもしないと、戦闘での操作がまだわかってない自分じゃ勝ち目なし。その後vxさんにアドバイスもらいながら色々作ったけどLAHさんのボンバードになす術なく虐殺される。それでも時代はWW1まで行き、vx、Xさん陣まで亡命して、金とエサを確保しつつ飛行場建てて飛行機を飛ばす…が対空兵器火山に打ち落とされ、まごついてる内にLAHさんが対空砲。終了。

反省

・カッパー入りはダントツで速くても、ルネ付近で追いつかれることが多いのは農園が足りてないのと、集積場への詰め込みが足りないとの事。確かにある程度進むと人数が飽和、資源の数の限界のせい進化が律速していた。

・とりあえずは高速ルネ入りを目標にすることに。銃歩と投石器、もう一歩進めてバジリスク、ボンバード、あと銃騎をメインで考える感じで。

・タイムラインを見ると50~60人付近で自分の農民上昇が一時停滞してるのがよくわかる。カッパーいけると思ったタイミングで一時農民停止して、エサを貯めてるのが理由。とりあえずしばらくはこのスタンスで。即カッパー即壁&農園の流れ。

・トリプルロックフラグ。これはこれで。

駒場祭終了報告

駒場祭終了。

去年とかより部屋のサイズを縮小しての展示。
相変わらず張り付きっぱなしだったが、
去年よりはかなりラクだった。

北海道あたりからBR、BZの調子が悪い。
BRは振動が遅く、BZは始め必ずシャーレのフチ全体から
始まって広範囲が同色になってしまう。
器具とか試薬買い換えるべきなのかもしれない。

BR廃液3Lとかもうね。

ピーク消失

一週間放置したカルボニルの還元について。
とりあえず単離までしてガクブルしながらIR測定。
確かに1680付近にあったカルボニルのピークはきれいになくなってた。

が、


どうみてもアルコールのピークがありません本当に(ry


念のためVXさんに類似物のスペクトルを見せてもらったが、(ベンジル位の第2級アルコール)やはり3400付近にいつものアルコールのブロードなのが出るはず…。

で考えたところ、未反応のNaBH4潰すのに希塩酸使ったバカがここにいたので、

1.神速で塩素置換された。
2.音速で脱水した。

のどちらかなあと。(無理矢理信じ込んだ)
脱水した場合目的物(常温固体)になるんだけど、どうみても液体。何か溶媒が残るにしても、エバポかけたにしては量が多すぎるような気がしたので個人的に1だと信じてそのあと塩基処理した。どうなるかはわからん。もうだめっぽいから、出来ませんでしたpgrって原稿になりそう。

これとは別にやってたカルコンは再結晶までやって精製終了。これは実験書どおりなのでまともにいった。

«  | HOME |  »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

NPE

NPE

廃人大学生。
NPE = Null Pointer Exception

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。